岩手県産材を用いた空間づくりのアドバイスを行いました。

移動体通信機器のテスター開発を主力とするアルチザネットワークスが建設を進めていた滝沢デベロップメントセンターにおいて、岩手県産材の利用アドバイスを行いました。1階のコミュニティースペースに県産クリ材を220平米ご採用いただきました。